Imprimer cet article

Commenter cet article

www.gochina123.com
中国主要都市生活情報満載のナビゲーションサイト
ホームページに設定 お気に入りに追加
ショッピング  
ショッピング街

 

 北京にも、日本の渋谷、新宿、原宿のような若者や旅行者で賑わうショッピング街がいくつかあります。たくさんのショッピングモールがずらりと並んでいるので、必ず求めている物が見つかるでしょう。ウィンドウショッピングだけでもとても楽しめます。北京の地元っ子が集まるショッピング街に行けば、今の北京の若者のファッションや流行を知る事ができます。

 南鑼鼓巷

 南鑼鼓巷は北京の胡同の中に隠された最高の秘密の場所です。南鑼鼓巷の中にはたくさんのオシャレなバーやおいしいレストラン、小さなお店などが並んでいます。この胡同は元の時代約700年前につくられた胡同だそうです。数年前まではごくごく普通の胡同だったが、次から次へとオシャレなカフェなどができ、今では海外のガイドブックでも紹介されるほどのオシャレエリアに変身しました。周辺の胡同には、有名俳優を輩出する中央戯劇学院、ラスト・エンペラー溥儀の第一夫人婉容の実家、中国の近代文学者・茅盾の故居、文化保護を受けている伝統的四合院などが建ち並び、新観光エリアとしても注目のスポットです。南鑼鼓巷には、たくさんの洋服屋やセレクトショップ、工芸屋が立ち並んでいます。

 前門大街

 前門大街の特徴はその北京ならではの古い町並みです。日本で言う、”浅草”みたいな場所です。天安門の真南にあり、すでに600年以上の歴史があります。“前門”の正式名称は”正陽門”で、南北に伸びる前門大街は明や清の時代から、一般庶民が集まる下町で、安売り店や老舗レストラン、演芸場など、北京一の繁華街でもあります。有名な北京ダックの老舗「全聚徳」、シュウマイの老舗「都一処」などはここから発祥しました。2008年に新しく改修された前門大街は北京最大の歩行者天国となり、古い町並みを再現した前門の石畳の道、色鮮やかな城楼、鳥かごやでんでん太鼓の形をした街灯、道沿いの店舗などはすべて1920年代の民国時代の建築様式でした。

 西単商業街

西単にはたくさんの若者向けのショッピングモールが並んでいます。週末になると、この通りは北京の地元っ子でいっぱいになります。ここには有名ブランドがたくさん入っているショッピングモールから、値段交渉ができる洋服市場まであります。ここに来れば、今北京の若者の間で何が流行っているか、北京の若者のファッションスタイルなどがわかります。

 

王府井大街

王府井大街は、海外からの旅行者や中国の地方の旅行者などがとても多く、北京でも一番有名なショッピング街です。北京に旅行に来たら誰もが必ず王府井大街に行くと思います。ショッピング街は歩行者天国になっています。ここには、ショッピングセンター、百貨店、大きい本屋や旅行者にも人気な有名なレストランなどがずらりと並んでいます。歩行者天国になっていない北部には有名なホテルがずらりと並んでいます。